ホームページはこちらですhttp://okomepankoubouhana.jimdo.com/
 

 

 
今日は・・・

一番 ふんわりと本能のおもむくままに 過ごした 18歳 ~ 28歳(結婚した年です)の間、

一番 時を一緒に過ごしてた Abutaが 大阪から来てくれました。

なので朝から張り切って 子ども達と一緒に 掃除してお菓子を作って

久々に お米ぱんを数種作りました。

米粉ベーグル①

お米ぱんの ノーマル ベーグルです。

米粉ベーグル② ぷっくり感は小麦に負けるけど・・・

私はこのモチモチ感の方が好きかな

20歳の頃・・・皆が旅行会社に向かって就活してる頃、

hana*も例外なく旅行会社に内定をもらい もちろん現実としてそれはそれで

楽しみにしていたのですが、いつも 友達の間では 私はパン屋さんになる~

なんて冗談で言っていました。

なので 本当に 去年、お米ぱんの販売を始めた時 一番喜んでくれたのが Abutaでした。

Abutaに出会ってなかったら hana*の人生の20%ぐらいは違っていたかも・・・ですが

Abutaは hana*に出会ってなかったら きっと 100%人生が違っていたかも・・・

何度、その命を救ったことか・・・

限度 という言葉を認識していなかった Abutaは 飲むと言ったら 

死ぬ直前まで 飲む・・・海外では急性アルコール中毒でエマージェンシーコールをして

ドクターが駆けつけてくれるなんてマレだそうですが・・・呼びましたよね

焼くと言ったら死ぬ直前まで 焼く・・・

サイパンでは 魚がキレイだ海が綺麗だとhana*がいくら誘っても一度も海に入らず

ひたすら焼き続けるAbuta・・・

帰る時には 全身 水ぶくれの大やけどで 靴も履けず・・・熱もひどく・・・

大阪空港到着した時には 車いすに乗って 運ばれ・・・

迎えに来られてたお父上に 到着口で 大声で怒鳴られ・・・

あの時、私達すでに 大人でしたよね。

こんな事は数ある中の一つに過ぎず・・・

本当に仲間内でも断トツなエピソードを持つ Abutaが・・・

今では 一児の母として しっかりと 息子を守ってる。

結婚してからは 自身の病気もあったし・・・出産までも本当に大変な道のりだったし

なかなか一筋縄ではいかなかった Abutaの人生だったけど

今、本当にどっしりと 息子を見てあげてるなあ~って感動しました。

昔みたいに夜通し 話したら話も尽きないのだろうけど・・・そうもいかず

すぐに時間が経ってしまって残念でした。

紅茶ババロア①
紅茶のババロアを作ってみました。

これ、ガラスのカップに

 紅茶ババロア → 紅茶シロップ漬けタピオカ → 生クリーム → ミント

って順に 飾りつけすると 結構見た目も満足に出来上がったのですが

写真を撮るの忘れて

後ほど、余ってたババロアで盛り付けてみたのですが・・・いまいちでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

ありがとう

昨日はありがとう!

紅茶のババロアも、久しぶりのお米パンも本間においしかったぁ v-10

ふふん。 私の華麗な過去が、君の引き出しから久しぶりに飛び出しましたな~

どっしりと体もどっしりとしっかり子育てこれからもがんばるよ。

hana* さんのブログを久しぶりに見せてもらって、あなたも素敵なママで素敵な奥さんになっている事がよくよくわかる。 私もそのあったかくてほっこりする生活スタイルを見習いたいと心から思うよ。 

色々お互いあったけど
汚れネタの宝庫は当然私で、
ハラハラドラマチックなネタはあなたで、
またそんな面白可笑しい小ネタ集をかきあつめて
一晩中語り明かしたいものね。

もちろん、彼女や、彼女も一緒にね。

また会えるまで、またしっかり子育てがんばるよ。
ちょっとなんか、うれしいのと、色々な想いが混じって涙が出てきたわ。

またね。また話そうね。





NAME:abuta | 2010.08.24(火) 12:06 | URL | [Edit]

 

Re: ありがとう

昨日は私も嬉しくって色々思い出して色々考えながらブログ書いてたんや。

やっぱりこういう場なので・・・過去ネタはかなり抑え目に書いてみたけど

楽し過ぎたなあ~あの頃(*^^)。ドラマチックネタなんて何にもなかったけど・・・


今はお互いいっぱいいっぱいの色んな意味で余裕なく頑張ってるけど

また子ども達が大きくなったら自分達の時間を一緒に共有したいわ。

また ね(^.^)/~~~

NAME:Dear Abuta | 2010.08.24(火) 21:34 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 お米ぱん工房 hana*, all rights reserved.

hana*okomepan

Author:hana*okomepan
近所のおばちゃんやおじちゃん、友達が愛情をかけて育てられたお野菜・お豆・お芋・・・
遷喬ふぁーむ産のお米から作った米粉、
大切に扱いたい素材ばかりでお米ぱんを作っています。
お店は京都府福知山市にあります。
販売は10月~6月 木曜日12:00より
(お休みの日もありますのでご確認ください。)
不定期ですが米粉ぱん教室も開催しています。

パンの紹介 (163)
未分類 (131)
家族ネタ (85)
遷喬ふぁーむ「楽菜」 (104)
フリマ情報 (25)
アウトドア (14)
本 (9)
素敵なお店 (16)
イベント (62)
教室 (99)
小屋作り (12)
omise (156)
アレルギー (6)

アフィリエイト・SEO対策 FC2プロフ

カウンター

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード