ホームページはこちらですhttp://okomepankoubouhana.jimdo.com/
 

 

 
各地で豪雨や土砂崩れにより
被災された多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。

ここ福知山でまた起こった災害
あれからまだ一年も経っていないのに・・・

これから書く記録は 自分自身の記録として
書き残したいと思っていますので、 
長文ですし興味がある方のみ一読下さい。

8/16
あの日、降り続く大雨の中、
卒業以来32年ぶり初めての小学校の同窓会で
集まっている最中に
すぐに帰って来てーー!!と子供達から電話がありました。
旦那が消防に出ないと行けないので
この雷と豪雨の中、子供達だけで家に居れない! と
半泣き状態だったので 
後ろ髪を引かれながら 同窓会を後にし 同窓会に出席していた
同じ地区の子に送ってもらって帰ってきました。
幹事をしていたので 途中抜けするなんて本当に気が引けたのですが
皆去年の事もあり事情もよく分かってくれているので
快く送りだしてくれました。

後、30分遅かったら 家までの帰路が閉鎖されていました。
それだけすごい雨、 でもそれ以上に聞いたこともない雷の音と
体験した事がない雷による強烈な地響き

そんな中 とにかく家の物を二階や高いところへとあげて
(その前の週も台風が来るからと 荷物を全部上げて 台風が去ってから
下ろしたばかり・・・)
深夜に入っても嵐は勢いを増すばかりで
由良川の水域はみるみる上昇するし 雷で停電はするしで
本当に不安な思いでいっぱいでした。

そんな中でも良かった~と思ったのは近所のママ友達
何人かと組んでるラインでのやり取り
(今の放送、何て言ってた? とか 今停電した とか
 こうしたらいい あーしたらいい とか 大丈夫? とか)
とにかく近くで同じ思いをしてる人達と密に連絡を取り合えるって
すごく心強いな~と思いました。
(旦那は消防で家に居ないし・・・)

それから 同窓会で残っていた何人か+先生が 結局家に帰れなくなり
みんなで友人宅に泊まったそうですが、
そこから 「hana*ちゃん!大丈夫か~?みんな心配してるんやでー」
と電話をしてくれた事。
本当に嬉しかった。

由良川の水域は かなり上昇し 停電も続き・・・
もう祈るというよりは いつ水が襲ってくるだろうと
待ちかまえているように朝を迎えました。

8/17
でもビックリしたことに 今回私達の地域は何とか持ちこたえたようでした。

反対に今回は 去年浸水しなかった市街地がそれも広範囲が被害を受けていました。
何軒かの友人宅や知り合いのお店も被害に遭ったようでしたし
各地土砂崩れもあり 去年の水害よりも大きな被害が出ていたようです。
土砂崩れの中には同級生の家もあったそうで
本当にすさまじい被害の大きさに言葉も失うほど・・・
その日はお昼過ぎまで(12時間以上)停電してたので
テレビの情報もなく hana*が住んでいる地域は回りが水に囲まれ
陸の孤島と化していた為 被害を受けた市街地の方へ行きたかったのですが
夕方まで出れませんでした。

夕方ようやく大量に食料や生活用品を購入し市内の友達宅を訪ねて回りました。

父が入院している病院も浸水は免れたものの 断水と停電で
入院されている方々は不自由な思いをされたことと思います。
水道と電気が復旧したのは 夜中11時頃だったそうです。

8/18
その翌日からたった2日間ですが本格的に 大人数分のお弁当を作って
手伝いに行きました。

物資を持って行ったり 手伝いに行くと
どこでも 皆、「今回、hanaちゃんのところが無事でよかった~」
と言ってくれるのが 本当に胸に染みました。
こんなことになるなんてきっと 誰も想像していなかったろうに
とてもショックだったはずなのに そんな時に人を思いやれる
人達。 本当に頭が下がる思いです。
そして 皆が やるしかない! と前向きで 疲れてるはずなのに
明るく振舞ってくれ こちらが励まされました。

いつもよく動いてくれる うちの息子っちも
いつもは家ではあまり動いている姿を見ない うちの娘っちも
本当によく頑張って手伝ってくれました。
やっぱり去年手伝ってもらったという思いがあるようで
特に娘は本当に心から少しでも恩返しになれば と思っているような
働きぶりで これにはかなりビックリしました。

8/26
約10日が経ち 少しずつお店が再開されているようです。
hana*がいつもお世話になっているbionestさんも今日から営業再開されると嬉しい報告を聴きました。
手伝いには行けなかったのですが、前を通る度に様子を伺いに
行っては手を止めてしまって邪魔ばかりしてしまいましたが・・・
いつ行っても ビオさん達は 疲れ1つ見せず(実際にはとても
疲れてはったと思います。)にこやかに対応して下さるビオさん達に
接客のプロを見ました!!
疲れが残るままでの営業再開はとても大変な事だと思いますが、
こういう明るいニュースは周りにもとてもよい影響を与えると思います。


まだまだ 街全体は復旧したとは言えない状態だと思います。
ご自宅が浸水された方はこれからもしばらくは不自由な生活が
続くと思います。
どうかお疲れがでませんよう一日も早く生活が落ち着く事を心よりお祈りいたします。





こちら参戦しています。
励みになりますのでよろしければっと応援お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 お米ぱん工房 hana*, all rights reserved.

hana*okomepan

Author:hana*okomepan
近所のおばちゃんやおじちゃん、友達が愛情をかけて育てられたお野菜・お豆・お芋・・・
遷喬ふぁーむ産のお米から作った米粉、
大切に扱いたい素材ばかりでお米ぱんを作っています。
お店は京都府福知山市にあります。

グルテンフリー(小麦の成分の入っていない)のパンとお菓子の注文販売
米粉ぱん教室(グルテンを使った成形パンの教室です)
保育園の給食パン 

パンの紹介 (163)
未分類 (131)
家族ネタ (85)
遷喬ふぁーむ「楽菜」 (104)
フリマ情報 (25)
アウトドア (14)
本 (9)
素敵なお店 (16)
イベント (63)
教室 (104)
小屋作り (12)
omise (157)
アレルギー (6)
注文販売 (3)

アフィリエイト・SEO対策 FC2プロフ

カウンター

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード