ホームページはこちらですhttp://okomepankoubouhana.jimdo.com/
 

 

 
今日は本当は舞鶴までちょっとランチ~に行く予定が・・・
夏休み前から楽しみにしていた予定だったのですが・・・

台風で警報が出てしまったので 子供たちも休校になり
hana*も一日で大人しくしておかないといけませんでした。
今週からまた給食パンや 教室が始まったので パ~っと美味しいランチを食べておきたかったのですが・・・
この予定は9月の後半へ延期に。。。
でも なにはともあれ この辺は今回被害もなく台風も過ぎ去ってくれたので
一安心です。
太平洋側はかなりの降水量だったのでしょうか?
どうか大きな被害になっていませんように・・・。

さて、今日の空いた一日
子供たちはなにやら個々によい子(?)してくれているようなので、
試作品を作ってみました。

DSC_1313.jpg

グレープフルーツピールと カレンツの丸型ぱん

DSC_1317 (3)
これは 渋皮煮のマロンロール(天然酵母)



DSC_1316 (3)
これは かぼちゃときなこホワイトチョコ(天然酵母)
実は これは失敗(笑)
いつもの かぼちゃのハロウィンパンを作りたかったのですが、
生地が柔らかすぎて 生地を固くするためにきな粉を投入し
それでもまだ柔らかいので かぼちゃ型に成形することが出来ず
やむなく ロールぱんになりました。


色々作ったので味見してみたいのですが、 お昼のソーメンチャンプルーが
まだお腹に・・・。

代わりに娘っちが 味見して 色々とコメントしてくれました(苦笑)
なるほど~のコメント 改良していきたいと思います。

omiseのことをちょこっと

hana* ぱんの材料は できるだけ体に負担をかけないものを使用しています。
市販のフィリング材を使うとバラエティにとんだカラフルなパンが出来ますが、
hana*ぱんでは使用してません。
hana*ぱんの中に入れるクリームは全部手作りしています。
材料は至ってシンプルなもので・・・。
その分、一時間お鍋とニラメッコしながら出来るクリームもあります。
材料の基準は自分が自分の子供が安心して食べれるかどうか?です。
マクロビや菜食ほどの拘りはありません(動物性の物も美味しいと思うからです)
バターや生クリーム、脱脂粉乳は 成分が生乳100%のものを選んでいます。
ショートニングもトランス脂肪酸の入っていないオーガニックのものを。

また卵や 乳製品、 小麦アレルギーをお持ちの方にもご相談の上
その方に合ったパンを作ります。

材料のことやアレルギーのパンをお求めのお客さまはomiseにてご相談ください。
omiseは10月からです。



hana*ぱん 営業日のご案内

*木曜日 12:00 - 16:00 売り切れ終了です。


10月の営業日・・・ 10/1(木)、 8(木)、 15(木)、 22(木)
 *申し訳けございませんが、10/29(木)はお休み致します。


楽菜hana地図


こちら参戦しています。
励みになりますのでよろしければっと応援お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 お米ぱん工房 hana*, all rights reserved.

hana*okomepan

Author:hana*okomepan
近所のおばちゃんやおじちゃん、友達が愛情をかけて育てられたお野菜・お豆・お芋・・・
遷喬ふぁーむ産のお米から作った米粉、
大切に扱いたい素材ばかりでお米ぱんを作っています。
お店は京都府福知山市にあります。

グルテンフリー(小麦の成分の入っていない)のパンとお菓子の注文販売
米粉ぱん教室(グルテンを使った成形パンの教室です)
保育園の給食パン 

パンの紹介 (163)
未分類 (131)
家族ネタ (85)
遷喬ふぁーむ「楽菜」 (104)
フリマ情報 (25)
アウトドア (14)
本 (9)
素敵なお店 (16)
イベント (63)
教室 (104)
小屋作り (12)
omise (157)
アレルギー (6)
注文販売 (3)

アフィリエイト・SEO対策 FC2プロフ

カウンター

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード