FC2ブログ

 

ホームページはこちらですhttp://okomepankoubouhana.jimdo.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ご無沙汰しておりました。
9月に入り朝夕がめっきり涼しくなりましたね。
食べ物も秋へと少しずつ衣替えの季節になりました。

さて今日は 大切なお知らせがあり ドキドキとしながらパソコンに向かっています。

先ず 結論から先に申し上げますが、 これからのhana*ぱんの活動ですが、

* グルテンフリーの米粉ぱんと米粉の焼き菓子の注文販売
* 給食ぱん
* 教室(グルテンを含んだ米粉ぱんの教室)

に限定したいと思います。

また グルテンフリーの注文販売の日にち、 教室の日にちは後日
出来るだけ早いうちに お知らせいたします。

さて ここからは 少し長文になりますので
興味がある方のみ 一読していただければと 思っています。

先ず、今まで 米粉パンの販売を始めて八年ぐらい経ちますが
たくさんのお客さまにご贔屓頂き、 また今秋からのお店での販売も
楽しみにしていただいた方には 本当に申し訳けなく頭が上がりません。

実は一年半ぐらい前から 米粉パンの材料として使っている 小麦の成分
(グルテン)を取り扱っていると体に異常が起こるようになりました。
手がかゆくなったり 咳がとまらなくなったり 目がかゆくなったり・・・
これはパン屋さんにはよくある症状だとは聞いていたのですが、
それを機会に グルテンについて自分なりに勉強したり様々な別の方法を試みたりしてみました。
例えば 外国産の小麦には農薬のホストハーベストが使用してあるのでアレルギーが出ると
聞けば 国産の小麦をグルテンの代わりに混ぜてみたり 
とか 古代小麦(スペルト小麦)ならアレルギーが出ないと聞けば
スペルトでなんとか米粉パンを作れないかと考えてみたり・・・
幸い、このお仕事を始めさせていただいてから 色々なアレルギーを持っている方と知り合うことが出来、
生の声を聴くことが出来るので本当に色んな方から聞いたりしましたが、
やはり国産小麦であっても スペルト小麦であっても アレルギーが出る人には
出てしまう事を知ったり
ここ一年半の間 私の中でいつも グルテンとの葛藤でした。
そこで 今年の三月から chibikuroちゃんと グルテンフリーのパンも積極的に作るようになったのですが、
やはりグルテンフリーのパンは 万人受けはしない事も分かり
頭の中はいつも 悩んでいる状態でした。

体に異常が出るようになったと言っても私の場合、教室や給食パンのように
少量のパンを作る時は大丈夫だったり
何より 今まで通りグルテン入りの米粉パンを食べても全く大丈夫なんです。
米粉ぱんどころか 普通の小麦のパンを食べても大丈夫だし 天ぷらやお好み焼き
たこ焼きやケーキ、餃子やうどん なんでも普通に食べれるし食べてしんどくなると
いう事は全く今のところありません。

ただお店に出す大量の米粉パンの粉の配合をしたときだけ
咳が止まらなくなったりとか赤くなったりとかというのが ここ一年半ぐらい続くようになりました。

自分なりにこれは例えば山芋をすりおろした時に手が異常に痒くなるけど
食べるのは大丈夫のような症状かな?と思っています。
私の場合は、あくまでも今のところですが、
空気中に舞うグルテンを吸ったり触ったりするときに現れる症状です。
これはマスクをしていても手袋をしていても防ぎようがありません。

それでも私自身、グルテン入りの米粉パンは大好きだし食べたいし
小麦の食品も今までよりかは控えるつもりですが、食べたい時には食べます。 
今も普通に食べていますし美味しいものを否定するのはやっぱり嫌で・・・。
こんな事になったのも 私は自分のキャパ以上のグルテンを取り過ぎていたので
起こった事で 今までアレルギーのなかった方がこんな事になることは
めったにないと思いますので どうか不安にならないでください。

ずっとhana*パンを楽しみにして下さっていた方のため 何とかお店も続けたいと思って
いましたが、段々不安と恐怖心も出るようになり
お店は趣味程度の数を並べるわけにはいかないので
思い切ってやめることにしました。
でも 米粉ぱんの美味しさは伝えていきたいし 乳製品や卵を使っていないパンも
あまりなくそう言ったお客さまにも少しでも伝授出来る事があれば と思い
教室で今までの知識と経験をお伝えできればと思います。

教室と給食パンもいよいよ少量のグルテンもダメになるまでは続けたいと思っています。

そして グルテンフリーのパンも誰からも美味しいって思ってもらえるよう
日々努力を重ねていきたいと思いっています。
夏の間 だいぶ頑張って今まで食べなかった娘が たべてみようかな~・・・あ!美味しい!って
言ってくれるぐらいにはなったようですが、まだまだ改良していきたいと思っています。


この結論に至るまで本当に長い月日を要した事を踏まえ、
本当に身勝手な結論だとは思いますがどうかご理解いただければと思います。

それから hana*ぱんとしての活動は 先ほど記述した3点ですが、
この機会に今冬からOpenするカフェのお手伝いも勉強がてらさせて頂くことになりました。
この件はまた近くなればお知らせ致しますので また違う形になりますが、
皆さまとお会いできる日を楽しみにしています。
グルテンフリーのお客さまや教室に来て下さる方にはこれからも会えますが・・・。

基本、chibikuroちゃんも一緒に動いていきます。
どうかこれからもよろしくお願い致します。

それから小麦やグルテンに対する偏見はどうか持たないで頂きたいと思います。
私自身たまに菜食、たまにマクロビ、たまにグルテンフリーの食生活もしますが、
それは自分なりに調整してやってることで 食べ物を制限しているわけではありません。
もちろん ご自分なりに制限した食生活を送られている方の事は羨ましいと思う時もありますし
尊敬もしています。
ただ 私はそこまでストイックにはなれないしなんでも食べたい食いしん坊なので
色んな考え方の方がいらっしゃると思いますが それぞれが幸せだと思える食生活が一番だと
思っています。
どうか どうか分かっていただければと思います。

今までご贔屓にしてくださったお客さまには本当に申し訳けありませんが
これが最善で最も前向きな道だと信じています。

2017年9月5日
お米ぱん工房hana*/Sakumoto


スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 お米ぱん工房 hana*, all rights reserved.

hana*okomepan

Author:hana*okomepan
近所のおばちゃんやおじちゃん、友達が愛情をかけて育てられたお野菜・お豆・お芋・・・
遷喬ふぁーむ産のお米から作った米粉、
大切に扱いたい素材ばかりでお米ぱんを作っています。
お店は京都府福知山市にあります。

グルテンフリー(小麦の成分の入っていない)のパンとお菓子の注文販売
米粉ぱん教室(グルテンを使った成形パンの教室です)
保育園の給食パン 

パンの紹介 (163)
未分類 (131)
家族ネタ (85)
遷喬ふぁーむ「楽菜」 (104)
フリマ情報 (25)
アウトドア (14)
本 (9)
素敵なお店 (16)
イベント (63)
教室 (106)
小屋作り (12)
omise (160)
アレルギー (6)
注文販売 (4)

アフィリエイト・SEO対策 FC2プロフ

カウンター

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。